Event is FINISHED

今ひつような「なでしこ脳」とは

Description
『脳の使い方にはクセがある』というのを、
皆さんご存知ですか?

よく言われる
「右脳タイプ」「左脳タイプ」をもっと掘り下げていくと
人の脳タイプは、16タイプに分類されます!

日本脳活協会では、
そのそれぞれの脳の使い方を分析し
自分や相手の脳の特性を理解して

よりストレスなく
自分らしく生きる人生を見つける
お手伝いをしています。

この脳タイプを知ることで

「自分に向いている職がわかった」
「ストレスの原因がわかって楽になった」
「考え方がまるで違う
 上司の事も受け入れられるようになった」

などなど、嬉しいお声を多数
いただいております。

そこで今回は、
この脳の仕組みを
楽しく理解していただくため

脳活協会の中でも
面白い取り組みをされてらっしゃる
三名の女性講師をお招きし
「日本人女性 × 脳」というテーマで
セミナーを実施します!

家族を支える女性に「脳」や
それにまつわる「食」や「体」の知識を
得てもらうことは

参加者様ご本人はもちろん、
その周りの友人やご家族にも
きっと良い影響があると思われます。

参加者には自分の脳タイプがわかる
脳診断テストのアカウントをプレゼント!
ぜひふるってご参加ください!


《EVENT概要》
 ※事前にインターネットにて「脳活スタイル検査」を受けてからご参加ください。

 10:30〜11:00 第1部:日本脳活協会とは
 11:00〜13:00 第2部:今必要な「なでしこ脳」とは
 13:00〜14:00  休憩〜ランチ懇親会〜
 14:00〜16:00 第3部:脳と食の関係ー陰陽五行と食・脳の関係ー
 16:00〜17:30 第4部:脳を鍛えるエクササイズ

'
[第1部:日本脳活協会とは(30分)]
 まずは日本脳活協会とはどんな団体か、理念や概要についてお伝えします。

'
[第2部:今必要な「なでしこ脳」とは(120分)]
 事前に受けておいていただいた「脳優位スタイル検査」のテスト結果の見方と
脳の構造や機能についての基本知識をレクチャーしたのち、
日本人女性が古来使っていたはずの素晴らしい脳の使い方、
まさに今の時代の女性に必要な「なでしこ脳」とは何か、お話します。
<講演者>
 脳スタイル瞑想家、有限会社スプーン代表取締役
 本田 ゆみ さん


'
[第3部:脳と食の関係ー陰陽五行と食・脳の関係ー]
 脳をうまく働かせるには、まずは資本である体を健康に保つことが第一です。
そのために必要なのが日々の食事。

日本の食事は「陰陽五行」という古来からの先人の教えに則って摂取すると
一番効果を発揮いたします。
またその陰陽五行の考え方は、脳の仕組みや発達にも通じています。
家庭の食卓を預かる女性だからこそ、知っておいてほしい知識をぎゅっと濃縮してお伝えします。

<講演者>
 カラダ経営コンサルタント/管理栄養士
 日下部 淑美 さん


'
[第4部:脳が学ぶ事でカラダが変わる!?]
 最近猫背が気になる、腰が痛い、など体の不調を訴える人が多いです。
でもだからといってジムに通ったり、筋トレをしたりというのは大変ですよね。
実は、筋トレやストレッチなど体に負荷をかけるやり方でなく、
脳を刺激することでカラダが劇的に変化する方法があるのです!
ゆっくり、無理せず、負担なくカラダを動かす事で、
脳はどんどんしなやかな動きを学習していきます。
脳が学習すると、自分のカラダの可動域が広がったり、姿勢が良くなったり、
人によっては表情までイキイキ輝きだしたりと、素晴らしい変化が起こるのです。
日本人女性は本来そのような、しなやかで美しいカラダの動きを身につけていました。
いまこそ脳を刺激して、心もカラダも自然体で美しい女性を目指しましょう!

<講演者>
 ハラオシ「カラダ調律師」
 (元 全日本女子プロレスラー)
 吉田 万里子 さん


Event Timeline
Thu Jun 30, 2016
10:30 AM - 5:30 PM JST
Add to Calendar
Venue
東京都千代田区神田神保町1-2-10 第三日東ビル4階
Venue Address
東京都千代田区神田神保町1-2-10 第三日東ビル4階 Japan
Organizer
日本脳活協会
11 Followers